1. TOP
  2. ポイントサイト
  3. MUJIカード入会ポイントサイト比較【6月版】今だけ6700P貰えるキャンペーンの詳細は?

MUJIカード入会ポイントサイト比較【6月版】今だけ6700P貰えるキャンペーンの詳細は?

2018.6.19記事更新。

使い心地やシンプルさから年齢、性別問わずファンが多い無印良品。
私も少し前は無印のお菓子ばかり買っていたけど、シンプルさに惹かれ家具や雑貨を購入する機会が増えてきました。

それで、少しでも安く買いたいって思った時に作ったのが、ムジラー(無印良品ファン)にもおなじみ
MUJIカード

ただの無印良品ポイントがたまるのクレジットカードと侮るなかれ、
たまるポイントが通常の3倍になるだけではなく
決済ブランドによっては年会費無料なのに
持っているだけで何もしなくても1年に1,500円分のポイントがもらえたりして
(しかも永久不滅ポイントで頻繁に使わない私も安心)

え、なんでわたくし今まで入ってなかったんですか?って後悔するほどです。

しかもですよ。

今ならこのMUJIカード

公式のMIJIカードの特典で2500ポイント貰える上に、
ポイントサイト経由で入会するだけでさらに3500円分、カード利用なら4200円分のポイントがもらえてしまいます。

つまり入会のみなら、合計で6000円、カード利用なら6700円貰えちゃうのです!

早速申し込みましたよ。
なんせお得しかない!!

というわけで、今回私が申し込んだこのMUJIカードの簡単な説明や
どこから入会すれば更にお得か、ポイントサイトの比較などをわかりやすくみなさんにも教えたいと思います!

MUJIカードはどのポイントサイト経由で入会するとお得?

では早速だけど、MUJIカードはどこのポイントサイトから申込むとお得度が増すのか比較してみます!

そこで1点注意したいことがあってMUJIカードは現在、

  • 純粋なカード入会のみのポイント還元
  • カード入会とショッピングの利用でのポイント還元

この2つのポイント案件があります。

上はポイントタウンで「MUJIカード」で検索した場合。(ポイントタウンは20P=1円です)
【利用】の方が入会+ショッピング利用を含めて貰えるポイント数です。

もちろん、ショッピング利用も一緒の方がよりポイントの還元率は大きくなるよ。
ただし、「翌月末までに合計5,000円以上のショッピング利用」などの条件があるのでカードが届いたらすぐに使うのか、またどのくらい使う予定があるのかによって、自分に合う方を選ぼう。

ショッピング利用をした場合、条件を満たさないと貰えるポイントは0になってしまうので注意してね。

MUJIカード(入会のみ)ならどこ?ポイントサイト比較

それでは、入会のみの方から行ってみよう!

MUJIカードをポイントサイト経由で新規入会すると、どれくらいポイントが貰えるのか、私のオススメポイントサイトを中心にわかりやすいように金額換算で比較してみたよ。

ポイントサイト名 ポイント(金額換算)
ちょびリッチ 3500 円
ハピタス 3500 円
ポイントタウン 3500 円
モッピー 3000 円
PONEY 2000 円

※2018.6.19記事作成時のものです。
取り扱いが終了したりポイントが変更になる場合があります。

現時点ではちょびリッチかハピタスがお得みたい。

3月と比べると全体的に約1000円UP!、4月時からは最大の金額は一緒で大きな変動なし
入会を悩んでいる方は今がチャンスです!

他のポイントサイトでも通常よりもポイントUP中で今なら4000ポイント以上が貰えるところが多いみたいですね!

ちょびリッチ に登録がまだの人はこちら

>>ちょびリッチに登録する

登録済みの人はこちらからちょびリッチのMUJIカード入会のページに行けます

>>ちょびリッチのMUJIカード入会(入会のみ)のページに行く

また、ポイントが付与されるにはキャッシング枠の設定が条件になってますので、設定を忘れないようにしてくださいね。
もちろん、キャッシングは利用枠を設定するだけで、実際にキャッシングする必要はありません。

申し込む際には、各ポイントサイトの経由されるページに注意事項やポイント反映の条件が乗っているので必ず目を通してくださいね。

 

MUJIカード(入会+ショッピング利用)ならどこ?ポイントサイト比較

次に入会+ショッピング利用で貰えるポイントサイト比較です。

ポイントサイト名 ポイント(金額換算)
ちょびリッチ 4200円
ポイントタウン 4000 円
モッピー 4000 円
PONEY 3240 円
ハピタス 3000 円

※2018.6.1 記事作成時のものです。
取り扱いが終了したりポイントが変更になる場合があります。

現時点ではちょびリッチがお得みたい。

不思議なのが、パピタス。
実は現時点ではショッピング付きより、カード発行だけの方がもらえるポイントが多いんです。

他のポイントサイトでも通常よりもポイントUP中で今なら4000ポイント以上が貰えるところが多いみたいだね!

ちょびリッチ に登録がまだの人はこちら

>>ちょびリッチに登録する

登録済みの人はこちらからちょびリッチのMUJIカード入会のページに行けます

>>ちょびリッチのMUJIカード入会(ショッピング利用)のページに行く

 

また、ショッピングの利用は翌月末までに合計5,000円以上のMUJIカードを使用することが条件になっています。

上記に記載したポイントサイトは確認済みですが、ポイントサイトによっては金額が異なる、または変更になる可能性があるので申し込みの際には必ずサイトで条件を確認してくださいね。

MUJIカードをポイントサイト経由で入会するときの注意点

MUJIカードをポイントサイト経由で申し込む際に注意しなければならないことがあります。

まずは、今現在ポイントサイトからMUJIカード入会してポイントを得るには
10万円以上のキャッシング枠の設定が必要となります!

設定はMUJIカードの公式サイトで申し込む際に自分で設定しなければなりません。

これを忘れてしまうと、貰えるはずだったポイントはゼロ!

申し込みする際には必ず各ポイントサイトのポイント獲得条件を見るようにしてね。

参考までにポイントタウンのポイント獲得条件を掲載します。

※ポイントは、カード申し込み後最短3日程度で反映されます。
キャッシングご利用希望枠を10万円以上に設定のうえお申込みいただき、キャッシングご利用可能枠が10万円以上のカードが発行で成果対象となります。(※ご入会後にキャッシングご利用可能枠を設定いただいた場合、キャッシングご利用可能を0万円に変更された場合は対象外です。)
※カード発行に至らない場合、登録不備、不正、いたずら、重複、同一IPからの登録、虚偽、即時解約の場合はポイント加算対象外となります。
※新規カード発行(キャッシング利用可能枠設定+カード受け取り)でポイント付与対象です。
※カード発行されたお客様でも下記に該当するお客様はポイント付与対象外となります。  -キャッシング利用可能枠が付いていないお客様  -カード受け取り拒否を含む、キャンセルされたお客様 ==================================================
キャッシングご利用枠をご希望の方は、必ずお勤め先・アルバイト等をご申告ください。 カード申込の際、申込画面の「1.基本入力ページ」の下部にある職業欄で、 A.下記を選択された場合 ・学生(アルバイト他の収入なし) ・配偶者収入(本人収入なし) ・利子配当による収入 ・その他(家事手伝い等) または、 B.本人年収で、0円と入力された場合 はキャッシング利用希望を受けつけることができず、成果対象外となりますのでご注意ください。 (この場合、キャッシングご利用可能枠の設定画面自体が表示されません) ==================================================
※ポイントに関するお問い合わせは、ポイントタウンサポートまでお問い合わせください。 ポイントについて、広告主に直接お問い合わせをした場合、成果対象外となる場合がございます。

ポイントタウン

※記事作成時の引用です。内容は変更される可能性があります。

ちなみにポイントタウンやハピタスではショッピング利用の方ではキャッシング枠の付与は不要、とされています。

だけど、モッピーやちょびリッチは通常入会と同じく10万円以上のキャッシング枠の設定が必要みたいなので、何度もいうけれど、必ず申し込む際にはポイント獲得条件を見るようにしてね。
キャッシングは利用枠を設定するだけで、実際にキャッシングする必要はありません。

また、ポイントサイトを経由する際にあやまって他のページに飛んだり、画面を閉じてしまったりして
ポイントサイトからの経由状態が切れてしまわないように注意してください!

もし怪しいな、と思った場合は念のため最初からやり直した方が無難だと思うよ。

MUJIカード公式サイトでも最大2500円分貰えるキャンペーン実施中

ポイントサイトを経由してポイントを貰える以外に
MUJIカード公式でもポイントが貰えるお得なキャンペーン実施中です!

カードを入会すれば誰でも対象ってやつです。

残念ながら、記事更新次点(2018.6.1)ではカード発行で通常もらえるもののみで特別な公式キャンペーンは行っていませんでした。

ちなみに、カード発行でいつでももらえる特典というのが、以下の通りになります。

  • 新規ご入会 1,000ポイント
  • 年2回会員特別ポイント 500ポイント×2回
  • お誕生日月ポイント 500ポイント

これら、合計2,500ポイントはMUJIカードの特典になりますので、MUJIカードを持っている人は誰でも対象になります。

ポイントサイトを経由した時に表示されるページにはこのことが詳しく載っていませんが、みんながもらえますので安心してください。

そして、キャンペーンが行われてるとこれにプラスしてポイントが加算されるようになります。

参考までに、つい最近まで行われていたキャンペーンは、

カードの発行だけで更に1000ポイント
MUJIpassportとの連携で500ポイント

通常もらえる特典と合わせて、合計4000円相当のポイントがもらえていました。

MUJI カード 過去のキャンペーン内容と日程は?

MUJIカードはいつでもキャンペーンを行っているわけではありません。

過去のキャンペーンの日程を見てみましょう。

実施日 キャンペーン内容
2018/4/16(月)~2018/5/7(月) 最大4,000円相当のMUJIショッピングポイントプレゼント
2018/3/12(月)~2018/4/3(月・休) 最大4,000円相当のMUJIショッピングポイントプレゼント
2018/2/1(木)~2018/2/28(水) 最大3,500円相当のMUJIショッピングポイントプレゼント

5月7日以降ポイントアップキャンペーンがきていないのでそろそろじゃないかと管理人は思っているのですが。。。

ポイントアップキャンペーンを行っていなくても最大2500円分のポイントはもらえます。

残念ながら現時点ではキャンペーンが開催されておらず、次はいつの時期になるのかも未定ですが、

キャンペーンが行われていない時でもMUJIカードは通常特典があるので
上記で説明したポイントサイトで貰えるポイントと合わせたら
4200(ショッピング利用)+2500=6700ポイントに!

無印をよく利用するのであれば、キャンペーンの再会を待つよりも早めに作成した方がお得だと思います。

(多分、プラス2000弱ぐらいだと思うので。。。)

それに、ポイントサイトのポイント増量期間もいつ終わるか分からないので、やっていたらラッキーぐらいの気持ちでいた方がいいと思いますよ。

MUJI passportって何?MUJIカードとの連携の方法

上にも出したけど、現在行われているキャンペーンの中に

MUJIpassportとの連携で500ポイント」というものがあります。

さほど手間もかからずに、しかもやっておくととても便利なのでぜひやってみてね!

500ポイント貰えるし。損はないと思うよ。

MUJIpassportって何?

そもそもMUJIpassportってなんなの?って人のために説明すると

簡単にいうと無印を利用する人ならインストールしておきたい便利なスマホアプリです。

MUJIpassportにMUJIカード会員情報やMUJI.netメンバー情報を登録すると、無印良品の店舗やネットストア利用で貯まったマイルやショッピングポイントを合算して確認することができます。

更に、無印良品ネットストアでの買い物にも、MUJIショッピングポ イントを使用できるようになります。

MIJIカードとの連携方法

まずは「MUJI passport」のアプリをダウンロード&インストールしてね。
iOSとAndroidどちらも対応しているよ。
インストールが済んだらアプリにしたがって利用規約の同意など進めてください。

これで準備は完了!

店舗での買い物の際に、表示されているバーコードを提示すればMUJIマイルが貯まるよ!

では次にMIJIカードとの連携をやってみよう。

アプリを表示させると常に出ている左上の「三本線ボタン」をタップしてください。

  1. 出てきた画面を少し下にスクロールすると出てくる「会員情報連携」をタップ。
  2. 一番下の「MUJI Card会員情報とMUJI passport IDをつなぐ」をタップ。
  3. お家に届いたMUJIカードを見ながら「MUJIカード番号」「MUJIカードID」をそれぞれ入力。
  4. 入力が終わったら、「登録」

これで連携完了!

問題無く連携出来ていれば、「MUJI Card会員情報とMUJI passport IDをつなぐ」の横に無印色のチェックマークが付いているはず。

無印良品に行く方は「MUJI passport」をインストールしていて損は有りません!

お得なニュースやポイントの管理もできるので、迷わずインストールしちゃいましょう。

MUJIカードの年会費が気になる!

では、ここからはMUJIカードの特徴についてどんどんまとめていくよ!

まずは年会費から。

どんなにお得がいっぱいのクレジットカードでも最初に気になるのが年会費。

もし年会費がかかるなら費用以上の恩恵が欲しいよね。

そんなMUJIカードの年会費は。。。?

無料です!

正しくは国際ブランドをVISA、又はアメリカン・エキスプレスの2つから選ぶことができます。

VISA:年会費無料
アメリカン・エキスプレス:年会費3,000円+消費税

アメリカン・エキスプレスは、最高3000万円までの旅行傷害保険が付帯されているクレジットカード。
そのため、年会費として3,000円+消費税がかかるんです。

アメリカン・エキスプレスの旅行傷害保険は、海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険共に付帯されているから、万が一の時でも安心です。

ただし、この内容で年間3,000円かかるとなると頻繁に海外旅行行くとか、もしそうだとしても同じような保証で年会費無料のクレジットカードも他にあるので、わざわざMUJIカードでアメリカン・エキスプレスを選ぶ必要はないのかなと思います。

理由がない限り年会費無料のVISAにした方が無難だと思います!

知っておこう!MUJIカードのメリット

様々なクレジットカードを持っていても、以外とその特徴を全部知らなかったりしない?

ポイントが貯まる!ってことについては知っていても、その他のことは以外と分からなかったりするんだよね。

でもそれって、スッゴクもったいないですよ!

大体、どのクレジットカードには持っているだけで得をする特徴があるはず。

それはMUJIカードも一緒。

せっかくのメリットを逃さないように、MUJIカードのメリットを簡単にまとめてみます!

メリットその①無印良品での購入でいつでもポイント3倍

無印良品はセゾンカードなので、MUJIカードで支払を行うと永久不滅ポイントが溜まります。

この永久不滅ポイントにはポイント有効期限がないので、ポイント失効の心配が一切無くゆっくりポイントを貯める事が出来ます。

私のようにそこまで頻繁に無印を利用しない人でも安心してポイントを貯めることができますね。

MUJIカードはショッピング1,000円ごとにセゾンの永久不滅が1ポイント(5円相当)が貯まります。
通常の還元率は0.5%。

そこまで魅力的な還元率ではありませんが、
無印良品店舗・ネットストアで買い物をする際はいつでもポイントが3倍になるのです。

つまり、永久不滅ポイントが1,000円ごとに3ポイントが貯まるので還元率は1.5%!

無印良品でよく買い物をする方には間違いなくお得なカードだよね!

また、他にもセゾンポイントモール経由で無印良品ネットストアを利用すると、1,000円ごとに5ポイント貯まります。

還元率が2.5%にアップ、トータルでは3.0%にできてしまうのです!

ネットを上手く活用しましょう。

メリットその②無印良品週間で商品が10%OFF!

無印良品に行ったことある人なら聞いたことがあるでしょう、その名も無印良品週間。

無印良品週間は年に5回程度開催されている無印良品のセール期間のようなもの。

開催されると、ムジラーの間でもちょっとしたお祭りになっているよね。

MUJIカードを持っている人は、無印良品週間に全商品を10%オフの優待価格で買い物ができます。

これって、ポイントをためて購入するより、はるかにお得だと思わない?

例えば、私のようにそんなに頻繁に無印で買い物しない人たちでも対象になるからね。
しかもカードを作ったばかりでもOK。

MUJIカード最強のメリットと言っても過言ではないでしょう!?

あなたもMUJIカードでこのお祭りに参加してみよう!

ちなみに開催日は無印の公式サイトなどで直前に発表されます。

過去の統計みても、3月、4月、6月、10月、11月と、

年間5回、10日ほど開催されるのがパターン化してきているようです。

メリットその③持っているだけで毎年1,500円分のポイントが貰える!

MUJIカードは、年会費無料にも関わらず、毎年ポイントがもらえるんです!
ポイントがもらえる条件はそれぞれ以下の通り。

  • 5月・12月にそれぞれ500ポイント
  • 誕生月に500ポイント

合計1,500ポイントがMUJIカードを持っているだけで何もしなくても貰えるんです!

※誕生月の方のみ無印良品やMUJIカフェで買い物した履歴があった場合、翌月に500ポイントがもらえるという仕組みに変更されました。

太っ腹すぎますよね!?
これだけでMUJIカードを作る理由になります。

ちなみに有効期限は1ヶ月。忘れないように使いましょう!

メリットその④セゾンカードの特典が利用可能。西友などで毎月5日と20日は5%オフ

MUJIカードは無印良品以外にも、西友系列のお店(SEIYU・リヴィン・サニーなど)でお得に買い物ができます。

5日と20日の日にMUJIカードを使って支払えば、5%オフでお買い物ができます。

私が利用している無印はリヴィンの中に入っているので、日にちがあえば積極的に使っていこうと思います!

ただ、逆にいうと5日と20日しか使えないので西友系列での買い物が多い人であれば、毎日3%オフになるウォールマートカードを使った方が使いやすいかも。

また、セゾンポイントモール経由でポイント最大30倍になります。

セゾンポイントモールはセゾンカードが運営するポイントアップモール。

主要なネットショップは参加していますので、セゾンポイントモールを経由すれば最大30倍の永久不滅ポイントが貯まります!

例えば、セゾンポイントモール」を経由して『無印良品ネットストア』で買い物をすると、なんと通常の3ポイント+ボーナスの2ポイント=合計5ポイントが貯まります。
還元率はなんと2.5%にもなるので、無印良品での買い物はMUJIカードが絶対にお得です。

他にもMUJIカードのメリットあれこれ

  • 買い物以外に来店や口コミでも貯まるMUJIマイルサービス
  • 加入時に1歳未満の子供がいれば「はじめての木のおもちゃ(3900円相当)」がプレゼント
  • e+(イープラス)で人気チケット先行予約、優待割引が利用できる
  • NETアンサー(WEB明細)でキャンペーンに参加できる
  • 会員限定特典情報満載のクレディセゾンプレス
  • ETCカードも無料で作成可能

MUJIカードのデメリットとあげるとしたら?

年会費無料でこんなにお得がいっぱいのMUJIカード。

もし、デメリットをあげるとするならなんでしょう?

強いて挙げるとすれば無印良品以外での還元率が低いところだと思います。

無印良品では1,000円使うごとに永久不滅ポイントが3ポイント貯まりますが、それ以外では1ポイントしかたまらない。

つまり還元率0.5%。

こうなるとメインのカードとしてはいまいち戦力不足なんですよねー

ですのでMUJIカードは無印良品で使用するためのサブカード、としている人が多いようです。

それでも、無印良品を利用する機会がある人なら、間違えなく持っていて損はないカードだと思います!

無印良品はポイントサイト経由で購入できるの?

MUJIカードを作ったら次はお買い物です!

無印良品の店舗でショッピングを楽しむのはもちろんですが、MUJIカードのようにポイントサイトを経由してお得に購入できたら嬉しいですよね?

無印良品のネットショッピングといえば「無印良品ネットストア」

しかし、更新時点で無印良品ネットストアを取り扱っているポイントサイトはありません!

でも、ご安心ください。
だからと言って無印良品のネット購入をポイントサイト経由でできないわけではありません。

じゃあ、といういうこと??っていうと。。。。

答えは「LOHACOのロハコモール」で購入すればいいのです!

ロハコモールは人気ブランドを多数取り扱っていて、その中に無印良品もあるのです!!!

しかも、ロハコで購入するとこんなメリットもあります。

  • ロハコは100円=1ポイントのTポイントが貯まる!
  • Yahoo!プレミアム会員ならポイント5倍!
  • ソフトバンクユーザーはポイント10倍
  • 1900円以上の買い物で送料無料!(ネットストアでは対象商品飲み5,000円以上で送料無料)

 

ロハコのポイントサイト比較はこちらの記事を参照ください!

ロハコ(LOHACO)を利用ならどのポイントサイト経由がお得?ロハコポイントサイト比較【4月最新版】

以下加筆中です、少々お待ちください。。。

\ SNSでシェアしよう! /

マイル女子の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マイル女子の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

tsumuraya

この投稿と一緒に読まれる記事

  • 【6月最新】ANAアメックスゴールド入会キャンペーンで最大60000マイル貰える!ポイントサイトまとめ

  • 【6月最新版】ファミマTカードがポイントサイト経由で実質7000P貰えるキャンペーン中

  • ロハコ(LOHACO)を利用ならどのポイントサイト経由がお得?ロハコポイントサイト比較【4月最新版】

  • 楽天カードをポイントサイト経由で入会するなら?【6月最新版】14000P貰えるキャンペーン実施中

  • dカードゴールドをポイントサイト経由で申込み29000円相当もらおう!それはどのキャンペーン?6月最新版

  • マイルとマイレージの違いって?【初心者でも分かりやすいマイルの貯め方使い方】